2009年02月06日

朱鷺のくらし

image16.jpg

朱鷺は水辺や湿地帯を生活の場にしています。
田んぼのドジョウやカエル、タニシを食べます。
フナなどの魚もミミズも食べます。
5月、田植えの終わった田んぼに降りたって
いそがしく餌をさがすのは、
その頃に雛を育てているからですが
そのせいかお百姓さんからは
田んぼを踏み荒らす害鳥と呼ばれてきました。
前夜の鷺や狸のいたずらも朱鷺のせいだと思われていたようです。

朱鷺は飛んでいるときは鷹や鷲などの大型の鳥に狙われ
地上ではキツネやイタチ、狸に狙われます。
卵や雛はカラスやヘビに食べられることがあります。

けれども
明治以降、いちばんの天敵は人間でした。
美しい羽根を獲るために殺され
肉を食べるために殺され、害鳥だという理由で殺されてきました。
山や森は開発されて巣をかける場所がなくなり
神経質な朱鷺は子孫を増やさなくなりました。
農薬や洗剤は朱鷺の食べるドジョウやタニシを通して
朱鷺の体に蓄積しました。
死んだ朱鷺を解剖してみたら
非常に高濃度のDDTや水銀が検出されたのです。



エデンから放たれた男と女は  VOICE:大川泰樹 03-3478-3780 MMP
(東京FM Tokyo Copywriters' Street 08年12月特番放送)

posted by Read at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Voice & Story| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。