2008年11月04日

BMW とデーモン

BMWが広告費を注ぎ込んで制作した
8本のショートフィルムの1本。

若いころに悪魔と契約をしていたジェームス・ブラウンが
BMWドライバーと共に再び悪魔を訪れてクレームをつける。
「俺、老けちゃったじゃないかよ」
パンクなお兄ちゃんの格好をしたゲイリー・オールドマンの悪魔は
レースに勝てば言うことをきいてやると言い
BMWドライバーがジェームス・ブラウンに代わって
運転することになる。

二台の車は激しいレースを展開し
悪魔のカツラが飛ぶなどの見せ場もありつつ
結局はBMWの勝利に終わり
ジェームス・ブラウンはめでたく48年前の若者の姿に。

ところで、ラストシーンではマリリン・マンソンが登場して
悪魔の部屋のドアベルを鳴らします。
「音がうるさいです。読書したいんでお静かに。」
その本は聖書のように見えます。



Directed by Tony Scott

posted by Read at 00:05 | Comment(1) | TrackBack(1) | Theater| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おもしろいショートフィルムですね。
解説のおかげで内容がよくわかりました。
Posted by どら at 2008年11月26日 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109067632
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

「Live at Montreux 1981 (Dol Dts) 」James Brown-ファンクの神様はやっぱりファンキー
Excerpt: Live at Montreux 1981 (Dol Dts)動いてるJBは獣だ。 卑猥で美しい獣。 一挙手一動で、人を動かしてしまう。
Weblog: ちゃんぷる~
Tracked: 2008-11-26 18:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。